クラミジアと芸能人のhtlvについて

葉と黄色い薬

クラミジアは世界的にも感染者が増加している感染症の一つですが、日本においては特に高校生などの若い女性の間で増加傾向にあるので、クラミジアの定期的な検査などをするように呼びかけられています。
女性がクラミジアに感染すると不妊の原因にもなりかねないので、早期発見と早期治療を心がける必要があります。

治療は抗生剤を服用するだけの簡単なものですが、性病科などを受診することに対してハードルが高いこともあるので、感染が広がり続けています。

性風俗産業で働いている女性の場合は半年に1度以上の検査を義務付ける風俗店などが多いので、一般の若い女性よりもクラミジアの感染が少ない現状があります。

htlvは難病指定されている病気で日本において発見されたものです。
白血病の原因ウイルスに感染することで両下肢麻痺や排便障害が引き起こされる患者も多いので、htlvについては注意が必要とされています。

母親からの母乳による感染や性交渉によって夫から妻に感染することもある病気なので、htlvに感染した場合は症状が軽くても治療を継続しなければなりません。

芸能人が白血病になることがあるのですが、ウイルスが同じでも症状が全く異なるので、芸能人でこの病気になった患者はあまり知られていませんが、感染者は全国で108万人いて、その中で症状が出ている患者は3000人いるとされているので、感染者の中に芸能人が含まれている可能性は非常に高いと言えます。

この病気は発症する割合が極めて低いとされていて、検査で陽性と診断されても実際に症状が出るのが400人に1人の割合なので、発症に関しては極めて少ないという特徴があります。
年齢別に見ると中年以降の成人が多いのですが、10代の患者も少なからず含まれています。

関連記事
  • たくさんの薬
    咽頭クラミジアとは? 感染力の高いクラミジアは性病として知られてはいますが、咽頭に感染するということについては性器への感染... 2019年05月18日
  • 頭を抱く男性
    感染率の高いクラミジア クラミジアは日本で感染者数の多い性病であり、クラミジアの1種であるクラミジアトラコマチスが、性交やキ... 2019年05月03日
最近の投稿
アーカイブ
サイト内検索
人気記事一覧